ソフトウェアから見るオンラインカジノ

人気の高いプレイテックについて

人気の高いプレイテックについて

カジノゲームを楽しむならば、「プレイテック系」を選びたいものです。
人気の秘密に迫ってみましょう。

プレイテックの魅力

なぜ「プレイテック」はこれだけの人気を博しているのでしょうか?その答は、ゲームクオリティの高さにあるのです。
「プレイテック」は「ゲーミングソフトウェア」の開発を手がける会社であり、すでにゲームブランドとしての地位を確立させています。
「プレイテック系」のゲームは「グラフィクスの美しさ」が特徴的であり、「臨場感の高さ」を体感できます。
また、アメリカンコミックの雄である「マーベル社」との提携に大きな意味があり、「プレイテック」が手がけるキャラクターゲームは世界中にセンセーションを引き起こしました。

プレイテックの魅力

プレイテック躍進の秘密

「プレイテック」は1999年の12月に「エストニア」で創業しました。
「ゲーミングソフトウェア業界」のなかでは比較的新しいのですが、瞬く間にトップクラスへの躍進を遂げたのです。
その秘密は良質のカジノゲームを量産したところにあるでしょう。
もちろん、「マーベル社」との提携や「ウィリアムヒル」との提携も大きく、これらにより業績を格段に伸ばしたのです。
「プレイテック」の事業展開はこれだけにとどまらず、管理システム会社やマーケティング専門会社も買収しており、意欲的に事業を推進しています。

プレイテックの注意点

人気の高い「プレイテック」ですが、「悪意を持った業者」には十分な注意を払ってください。
「プレイテック」のライセンス料は他社と比較して安いために、さまざまな業者が採用しているのです。
「悪意を持った業者」は密かに「個人情報」や「財産」をねらっています。
怖いですね……。
オンラインカジノにアカウントの登録をする場合には、事前に十分な情報収集をおこないましょう。

マーベル社との提携について

「プレイテック」は長年にわたって「マーベル社」との提携を続けたのですが、2017年の3月に関係を終了しました。
背景には、数年前の「ディズニー社」による「マーベル社の買収」があるとされています。
やはり、「ディズニー社」の企業イメージを考えると、ギャンブル産業との関係を避けたかったのでしょう。
「マーベル社」との提携関係が終了したことにより、人気の高かった「マーベルスロット」もサービスを終了しています。
これにより、一時的に「プレイテック」の人気が危うかったのですが、新たに「DCコミックス」との提携を進めており、巻き返しを計画しているところです。
今後の「プレイテック」から目が離せません。

人気急上昇のマイクロゲーミングを見逃すな!

人気急上昇のマイクロゲーミングを見逃すな!

カジノゲームを選ぶならば、「マイクロゲーミング」を外すことはできません。
秀逸なゲームを世に送り出す「マイクロゲーミング」を詳細に解説しましょう。

マイクロゲーミングの特徴

「マイクロゲーミング」は「ゲームソフトのプロバイダー」です。
現在では、主要なオンラインカジノのほとんどが「マイクロゲーミング」を採用しています。
「素晴らしいゲーム」を作っているから、このような状況となっているのでしょう。
「美しいグラフィクス」「優れたサウンド性能」はもちろん、「スムーズな操作性」を兼ね備えていますから、多くのオンラインカジノが採用するのも頷け(うなずけ)ます。

マイクロゲーミングの特徴

マイクロゲーミングを選ぶメリット

「マイクロゲーミング」は業界のトップブランドです。
高いゲームクオリティをキープしていますから、多くのメジャーカジノが「マイクロゲーミング」を採用しています。
そして、「マイクロゲーミング」とライセンス契約を結ぶためには、他社よりも高いライセンス料が必要とされるのです。

これは「ハイ・テクノロジー」によるコスト高が要因と考えて間違いありません。
これがどのような意味をもっているかお分かりでしょうか?「よく分からないなぁ……」。
このように感じる人も多いでしょう。お答えします。
高いライセンス料であっても、しっかりと払えるのは、経営基盤のしっかりとした業者だけです。

つまり、「マイクロゲーミング」と契約を結べるのは、人気のある優良な業者だけ、ということを表します。
「では、迷ったらマイクロゲーミングを採用しているカジノを選べばよいのですね?」。
その通りです。
最近では例外も存在しているのですが、概ね(おおむね)正しい判断となるはずです。

マイクロゲーミング社の取り組み

「マイクロゲーミング」は業界のけん引役としての責務を果たしています。
それはオンラインカジノ業者への「働きかけ」であり、「カジノゲーム」の「作り手側がもつ責任」を全う(まっとう)していることになります。

具体的には、「サーバーの安定」「ペイアウト率の公開」「適正迅速な払い戻し」についてです。
これらが実行されていないカジノとは契約をキープしません。
カジノ業者としては、「マイクロゲーミング」は看板です。
これを失うことは何としても避けたいでしょう。

こうして、業界のクオリティレベルが保たれていると考えられます。
とくに「ペイアウト率」は「カジノゲーム選び」に大切な要素となるものです。
しっかりと確認してから、「ゲーム選び」をしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。